旅館K亭 ラスト







人が居なくなってから約15年。
今後の熟成が楽しみな廃墟です。
次の廃墟、行きますか。


旅館K亭 #30







窓際に椅子が積み上げられています。
てか、お茶漬け600円は高くないですか?


旅館K亭 #29







カウンターには酒が残ったままです。
隣りの店はカビだらけのお食事処。


旅館K亭 #28







この旅館の最深部。
フラッシュを使っても暗いです。
床やソファーには消火器の粉末が積もり、足跡が。


旅館K亭 #27






旅館の規模のわりに小さい浴場。
タイルの上には消火器の粉末が積もってツルツルです。
蛇口はドコ行った?


旅館K亭 #26







当然、女性客が居るわけも無く。
ただひたすらにカビ臭い。


旅館K亭 #25







御婦人浴室。
女風呂なんて、はるか昔に母親に連れられて入った以来だね。
ウン十年の時を経て再び、女風呂へ突入。


旅館K亭 #24







そろそろ探索も終盤です。
浴場に向かってみます・・・女風呂へ。


旅館K亭 #23







新館にも宴会場があります。
障子は破壊されていますが、お膳には興味が無かった様子。


旅館K亭 #22







連絡通路から新館へ向かいます。
客室は本館と変わらないので省略。


前のページ | 1/4PAGES | 次のページ >>

このブログについて


ワタクシ JUNK5:55 が探索したサビれた廃墟からサビれたB級スポットまで、 サビれたモノばかりのサビれたブログです。 時々、日常写真とか。

Twitter @JUNK555x
Instagram @junk555x
雑記ブログ サビれた雑記ブログ

廃墟一覧































































































































































































































B級スポット一覧





CAUTION!!


当ブログは廃墟の探索を推奨するものではありません。 廃墟探索は非常に危険です。 当ブログの情報でいかなる不利益を被られても一切の責任を負いません。

廃墟の所在地等についてはお答えできません。 ご了承下さい。

※解体済みの物件は実名や通称で掲載しています。

※画像の無断使用はご遠慮ください。

連絡はこちら → MAIL

アーカイブ

コメント


リンク

MEDIA

POWERED


          
  • ブログパーツUL5