ソープランドN ラスト







もう少し熟成したら、また来よう。
おしまい。


ソープランドN #17







最後の部屋には、イタズラされた小便小僧が
静かにたたずんでいました。


ソープランドN #16







そろそろ探索も終了です。


ソープランドN #15







もう少し高級感のある室内だったら
今も営業していたかもしれない。


ソープランドN #14







廃業してから何年か経ってるはずなんですが
マットの空気が抜けてないかんじです。
マットって丈夫。


ソープランドN #13







ベッドと同じ幅の部屋。
浴室もマットに占領された状態。
でも、これだけあればソープランドとして営業できます。


ソープランドN #12







2階はスグに営業できそうなくらいキレイです。
残留物もそのまま。


ソープランドN #11







ソープ嬢の控室らしき部屋。
生々しい雰囲気です。


ソープランドN #10







部屋にはそれぞれイタリアの都市名らしき名前がついています。
ジェノヴァとかローマとか。


ソープランドN #9







もうひとつの部屋にもタオルなどの備品が
そのまま残っていました。
それでは、2階へ。


前のページ | 1/2PAGES | 次のページ >>

このブログについて


ワタクシ JUNK5:55 が探索したサビれた廃墟からサビれたB級スポットまで、 サビれたモノばかりのサビれたブログです。 時々、日常写真とか。

Twitter @JUNK555x
Instagram @junk555x

廃墟一覧











































































































































































































































B級スポット一覧





CAUTION!!


当ブログは廃墟の探索を推奨するものではありません。 廃墟探索は非常に危険です。 当ブログの情報でいかなる不利益を被られても一切の責任を負いません。

廃墟の所在地等についてはお答えできません。 ご了承下さい。

※解体済みの物件は実名や通称で掲載しています。

※画像の無断使用はご遠慮ください。

連絡はこちら → MAIL

アーカイブ

コメント


リンク

MEDIA

POWERED


          
  • ブログパーツUL5