W鉱山 ラスト







山を下る途中に、坑口を見つけた。
闇の奥からは、今も冷たい風が吹き出ていました。


W鉱山 #21







気付けば、ずいぶん上まで登って来てしまった。
そろそろ下山して帰りますか。


W鉱山 #20







奥は、鉱員たちの休憩所らしき場所になっていた。


W鉱山 #19







工作場と書かれた建物の中。


W鉱山 #18







他にも、何棟か木造の建物が残っていました。


W鉱山 #17







現役当時に使われていた物が、そのまま残っています。


W鉱山 #16







机の上には、かなり古いレコード盤と
なぜか、ちょっと新しそうなトイレットペーパー。


W鉱山 #15







整理整頓。


W鉱山 #14







斜面を登り続けると、建物があった。


W鉱山 #13







よじ登ったり飛び降りたりして、辿り着いた場所には
トロッコのレールが残っていました。


前のページ | 1/3PAGES | 次のページ >>

このブログについて


ワタクシ JUNK5:55 が探索したサビれた廃墟からサビれたB級スポットまで、 サビれたモノばかりのサビれたブログです。 時々、日常写真とか。

Twitter @JUNK555x
Instagram @junk555x
雑記ブログ サビれた雑記ブログ

廃墟一覧



































































































































































































































B級スポット一覧





CAUTION!!


当ブログは廃墟の探索を推奨するものではありません。 廃墟探索は非常に危険です。 当ブログの情報でいかなる不利益を被られても一切の責任を負いません。

廃墟の所在地等についてはお答えできません。 ご了承下さい。

※解体済みの物件は実名や通称で掲載しています。

※画像の無断使用はご遠慮ください。

連絡はこちら → MAIL

アーカイブ

コメント


リンク

MEDIA

POWERED


          
  • ブログパーツUL5